第11回内容【ガキの使い】

1989年12月12日放送

東京・青山よりスタート。

開幕、カメラを拘束!今回もロケはやめさせてもらえなかったようです。

何で外におんねや?今日も!!と。

今日の会場はインスタントラーメンパラダイス(!)

無料でラーメンが食べられるイベントだそう・・・(←○○○ばっかり来ませんか?と松ちゃんのきついツッコミが・・・汗)

舞台もインスタントっぽい、など・・・二人ともやんやと色々言っています(笑)

そんな会場はAoyama B-cup Club。


コントは・線で遊ぼう


ホワイトボードに文字を書いてイントネーションを研究します。

松ちゃんが文字を書くたび「あんた汚い字ぃやな~・・・」「書き順もバラバラやな」などと
コメントする浜ちゃん。

当たり前ですが、ホワイトボードに字を書いていると松ちゃんが左利きなことがよく分かりますね~。

ちなみに、何故かお客さんの反応が左右で二分。

向かって右側のお客さん達はキャーキャー言っているのに、左側のお客さん達は斜に構えているらしい・・・(右は「笑っていいとも」の客で、左は「全員出席!笑うんだってば」の客みたい、と・・・(笑))

ネタが終わった後も、この不可思議なお客さん達が気になるダウンタウン。
「気にくわん奴は掴んででも・・・」「日本の人たちですよね?」(笑)

(観覧希望のお客さんと、そうでないお客さんの席が左右で分かれていた??)

左側が「駆け込み寺みたいに飛び込んできた客」だと察した松ちゃん、今日は身体がだるくて・・・と言い出します(笑)昨日「夢で逢えたら」で野球をやったそう。

キレイな所(西武球場)でユニフォーム着て、気持ちええもんでしょう?と浜ちゃん。

松ちゃんも自分では、俺野球けっこう上手い!と、満足のいくプレイが出来た様子・・・

(浜ちゃんは白目をむいてましたが(笑))

その他、
・松ちゃんの高校の話
・浜ちゃんが分数が分からない話など・・・

分数について指摘された浜ちゃん「それ言われるとな・・・」(笑)

再びホワイドボード登場で、分数問題や漢字問題を出し合います。どちらも中々自力では答え出ず!


ハガキは
ダウンタウンの生写真を原宿で見つけた(苦労してる顔をしていた・・・)


またも松ちゃんの「上の歯が見えない」問題など。問いつめられた松ちゃん、「オカン見てたら泣くで」と・・・(笑)

あーん、と口を開けさせられるも。見えない!のでした。(松ちゃんいわく、歯を見せてしゃべることも出来るけど、ファンがいなくなるとのこと(笑))

エンディングトークはお客さんについて!

来週こそオープニングロケは無くなっているとのことですが・・・?


ところで、浜ちゃんは松ちゃんの字によく言及するような気が。パッと思い浮かんだだけでも、いくつかそういう場面に覚えがあります。

tori

タイトルとURLをコピーしました