第23回内容【ガキの使い】

1990年3月13日放送


オープニングは
・『第1回ガキの使いやあらへんで!!激突チキチキ恐面くんを探せ!


恐い顔の人をそれぞれ3人ずつ探し、15分後に今日の会場へ連れてくるという勝負です。

松ちゃんは本屋、パチンコ店などで声をかけますが、いずれも失敗してしまいガッカリ。なおも聞き込みを続けます。

浜ちゃんは自宅が地球の果てだという(?)謎のオジサンの他は、あまり人が見つからない様子。15分では中々厳しそうですね~。

会場にてお披露目。

前回の勝負「がっちり買いましょう」では、もうひとつ勝った気はしなかったという松ちゃん(浜ちゃん「負けたやないか」)、今日は私のモンですと。

イマイチだという浜ちゃんは、一人本当に恐い顔の人を見つけたようですが、本当に恐かったので声がかけられなかったそうです(笑)

松ちゃん→日本美術全集のポスター(東大寺法華堂の金剛力士立像?)・80歳のおじいちゃん・外国の人
浜ちゃん→メガネの少年・トラックの運転手(?)さんとその友人

線が細く髪型もぴっしりなメガネの少年は、何するか分からん・違う意味でコワイ、と・・・。

80歳のおじいちゃんはむしろかわいいです。
しかし、帽子を取るとそこには脈打つ血管や剃り込み(※松ちゃんの落書き)が・・・(笑)
その後グラサンもかけさせられるおじいちゃん。

外国の方は英語の先生とのことですが、松ちゃんはカツアゲされたと言っています(笑) 

最後の恐面さんはトラックごと登場!ダウンタウンと同い年(26歳)とのことですが、その友人も含め確かにコワイかもしれません・・・。

とはいえ、頭にマジックで落書きまでさせてくれたおじいちゃんに浜ちゃんは負けを認めます。
ということで今回は松ちゃん(おじいちゃん)の勝ちでした~。

会場は世田谷区立玉川区民会館。

今日は新幹線に乗るため、急いでいるという松ちゃん。

「ガキの使い」はいつもは沢山喋っているので、編集も多いとのことですが(浜ちゃんいわく、楽屋にいるトコロも結構撮っているが全然使っていないとのこと)今日は編集の部分はナシですと。

(松ちゃん「絶対一切ハサミは入れないので」「下手にオ×××とかそういうことは言わないように」浜ちゃん「ハサミが入りましたぁ~!」(笑))
重ねて自分も放送禁止用語を言う浜ちゃん、松ちゃんにこづかれます・・・。


トークは
バンコクにダウンタウンのそっくりさんを探しに行った話
英語、日本に来ているミュージシャン(外タレ)


番組でそっくりさん探しのロケに行ってきたそうですが、松ちゃんのそっくりさんはタイには居なかったとのこと。

本人いわく、「間違いなくヨーロッパ系」だからと・・・(笑)
(浜ちゃんに言わせると「フィリピン系」とのこと)

一方で浜ちゃんのそっくりさんは、かなり似た人がいたそうです!

タイ女性の話も。「キミ(松ちゃん)なんか×××痒いとか言うてた」などと話して、松ちゃんにバシバシと頭をはたかれる浜ちゃん・・・。
松ちゃん、もうすぐ(ダウンタウンの)ウナコーワのCMが始まるので、そういうコト言わない!と注意します(笑)

英語は「that」で見失いかけたという松ちゃん。
(ローリングストーンズなどの)オシャレなコンサート(?)は勉強になるので行くべきと浜ちゃんに言いますが、浜ちゃんは「中学んときにお前に連れて行かれた高田みづえぐらいしか行ったことないわ」と・・・。(顔を覆う松ちゃん)(ちなみに前の方の席だったそうです!)

高田みづえさんは同点として、今まで行ったことのあるコンサートを言い合いする二人。

松ちゃんがミック・ジャガー、浜ちゃんが桜田淳子と始めますが、マドンナで早くも崩壊(笑)
(松ちゃん「マドンナ」浜ちゃん「マドンナ行った?」松ちゃん「行ってないねんけど・・・」)

大阪球場でマドンナのコンサートがあった時、松ちゃんは近所に住んでいたそうで、
窓を開けて聴こうとしたそうです。
(微かにフゥ、と聞こえた、と主張しますが・・・(笑))

他、浜ちゃんが森田健作さん、松ちゃんがドリフターズなど。


ハガキは
新田マネージャーについて
お二人は昭和61年~62年にかけて放送された「欽ドンはっけよい笑った」でやっていた
人間紙相撲のぬいぐるみの中に入っていたというのは本当なんですか


もちろん今回も新田マネージャーがハガキを運んできますが、そんな彼にチクリハガキが。

第20回の三輪車マラソンレースにてダウンタウンがレース中、集まっていた子達に「お前らにこの格好してる俺の気持ちが分かるか」と愚痴を言っていたそうです・・・(笑)

そこからSMももう飽きたという話になり、松ちゃんが新しい企画「新田のコーディネートコーナー」を提案。首をひねりつつ去っていく新田マネージャーでした・・・。

二枚目のハガキについては、本当です。と。
幻の番組だったとのこと。

お客さんが知らないつながりで、原宿でロケをしたミスタードーナツのCMの話や、昔の余興の話も。

余興先のハプニングでは、漫才中に子供が走り回っていたので腹が立ち、舞台で捕まえて服とパンツを脱がしたそう(笑)

そして余興後、社長さんが写真を撮ってくださいと家族を連れてきたら息子がその子供だったと・・・。
松ちゃんは逆襲で蹴られるも、(子供「お前二度と来んなー!!」(笑))社長の息子ということが判明したので「も~わんぱく者~!」と頭を抱きしめた(?)そうです(笑)

最後は松ちゃんの新しいモノマネ。

そんなに似ていないけど“ 何かしら魅力を感じる ”モノマネとのことですが・・・??

玉置浩二さん、朝の森進一さん、草刈正雄さんなど。
草刈さんのモノマネは松ちゃんいわく「ナンチャンに言わすと談志師匠やって」と。

色んなところでやってるっぽい松ちゃん(笑)

エンディングトークでは、引き続き仮装大賞の案募集と、新田マネージャーのコーディネート大作戦についても案を募集。

他のスタッフでもありとのことで、浜ちゃんは「サイトウ(=ヘイポーさん)にやらせたいんですよ」と・・・。
いつも(ロケで)寒い所へ連れて行かれ、自分は中継車でぬくぬくしているからとのことですが、むしろパンツ一丁で中継車に乗せるという案が出ていました。
(松ちゃん「ていうかサイトウは何も着させない」(笑))


全く関係ないけれど、オープニングに出てきたポスターに載っていた像、恥ずかしながら名前を知らず、調べてもよく分かりませんでした。
何となく見たことはあるんですが!金剛力士立像とは?深い・・・。日本美術全集の4巻、東大寺と平城京の表紙のアレです。

tori

タイトルとURLをコピーしました