第34回内容【ガキの使い】

1990年5月29日放送


オープニングは
・『第1回ガキの使いやあらへんで!!チキチキオセロ名人戦!!


スーツ姿の浜田名人(白)と、着物姿で何故か顔に落書き(?)のある松本名人(黒)の対決。
セットも中々です。

読み手は日本テレビ・鈴木君枝アナウンサー。

粛々とオセロが始まりますが、いきなり立ち上がり熟考に入ろうとする松本名人。
鈴木アナウンサー、「残り時間あと10秒です」と。早い(笑)

松ちゃんが打ち、「5の3」とアナウンスしつつ盤面をのぞき込む鈴木アナウンサーと浜ちゃん。
よく見ると松ちゃんが打った石は、白でも黒でもなくマーブル柄・・・(笑)
(浜ちゃん「これ何ですのん?」
アナウンサー「水玉です」)

淡々と、無表情を保とうとする鈴木アナウンサーが可笑しいです!
その後も謎の石を打つ松ちゃんに、目をこすって二度見する浜ちゃん。
(アナウンサー「6の3、ペーズリー」(笑))

ニッコリマークが描かれた石(アナウンサー的には「ラブピース」とのこと)や、5個連なった石など。(松ちゃん「チャンスタイムです」(笑))

さらに、スッ・・・と、角っこの白い石を黒に裏返す暴挙に出ますが、浜ちゃんは優しく(?)注意します。
「俺負けんのかな?」と鈴木アナウンサーに問いかける松ちゃん、私語はお慎み下さいと返されていました・・・。

最後は松ちゃんのちょっとした一言から険悪な雰囲気に!
浜ちゃんがガシャンと石を引っくり返し、襟首の掴み合いになりかけます(笑)

ご静粛に、と動じずに止める鈴木アナウンサー、良いキャラクターでした・・・!

会場は玉川区民会館ホール。


トークは
セットが変わった
大阪が死んでいる
アダルトビデオについて
女子更衣室侵入&女風呂のぞき
など。


今回、トークの背景セットが初めて変わっていました!
前回までのセットは何かの番組の使い回しだった??情報も。

日テレは「ガキの使い」に全然お金をかけてないと・・・。(「局長が落とした財布から盗んだような金で作っている」(笑))

「何の話が聞きたい?俺の」と浜ちゃんに聞く松ちゃん。
(浜ちゃん「お前の話は全部知ってる」)

松ちゃんの、久しぶりに大阪で遊ぼうとしたら人が居なかった話。
(女の子を求めて)店を10軒ハシゴしたといいます(!)。

昔は道頓堀に「ひっかけ橋」と呼ばれる場所があったそうですが、そこにも人が居らず
“西部劇で大きいマリモみたいなのが転がってくるみたいな”状況だったと・・・
(松ちゃんのこの表現について、お客さんに噛み砕いて説明してあげる浜ちゃん(笑))

時間が遅くなるにつれ『ストライクゾーン』は広くなるも、破れたボールも落ちていなかったとのこと・・・。
(ちなみに浜ちゃんによると、松ちゃんがストライクゾーンを思いっきり打ち出したのはここ3年だそうです(笑))

結局アダルトビデオを借りに行くしかないという流れになり、お客さんに引かれてしまいます。アダルトビデオくらいで引くなよ!と松ちゃん。
(松ちゃん「俺は見るよ~!!」(笑))

そして引かれたにも関わらず(笑)、話題はアダルトビデオ及び下ネタ方向へ・・・。
・東京は皆ツンとしてるので借りにくい
・浜ちゃんは店員の兄ちゃんにオススメを聞く
・大阪の男が一番助平?
・松ちゃんは1回で5本借りる、返却時は元気でなければいけない
・ダミービデオも借りる

途中、話題が話題だけに、浜ちゃんの筒状っぽい(?)手つきが気になる松ちゃん。
(松ちゃん「お前が半年でも寿司屋の兄ちゃんやってたんなら分かるけど・・・」(笑))
5本借りる理由としては、当たり外れが大きいからだそうです。

(外れでも)借りた以上は“やって”しまおうと思えへん?と言う浜ちゃんに、松ちゃん「え、アレは“観る”もんじゃないの?」と・・・。
(浜ちゃん「しばくぞ!!」(笑))
松ちゃんいわく、「お~45分か~」と思いながら観てるだけとのこと(笑)

どちらの方が助平か?という話になると、言い合いに。
「ソー○とかによく行ってる」などとあらぬ事(?)を言われ、「それはオマエやろ!!!」と帽子を床に叩きつけて怒る浜ちゃん(笑)!
その勢いで「今年の除夜の鐘、どこで聞いたんや!?」と、まさかの(笑)松ちゃんの年越し場所を暴露・・・。

嘘か真かは、分かりませんが松ちゃんはソレを言われた瞬間、ピョンッと踊っていました・・・(笑)

さらには、中学の頃に女子更衣室へ行った話も。
浜ちゃんに誘われたという松ちゃんですが・・・。
(浜ちゃん「それはオノレとワシが計画したことやないかい!!」(笑) )
そのあとの結末を言うたると息巻く浜ちゃんです。

女子更衣室にこっそりと入り込んだ二人。
何やら話しているうちに、誰かが階段を上ってくる足音が!(=いかにも皆に言いつけそうなタイプの、見学の女子2人だったそうです)

更衣室の外には卓球台が5台ほど並べて置いてあり、その上には使っていない剣道の道具やボールなどが積んであったそうで、慌てて部屋から出た浜ちゃんは卓球台の下に入り込むことに成功。しかし松ちゃんが居ない。

階段を上ってきた女子に見つかってしまった松ちゃんは(浜ちゃん「コイツ何した思う?」)・・・その(卓球台の上の)埃まみれの剣道の道具を手に取り、
「これかなぁ持って来いって言われたの・・・なぁ浜田?」と言ったのだそう(笑)

夏のクソ暑いときに、埃だらけの面を誰が持ってこい言うねん!と浜ちゃん。

その他、修学旅行で女風呂を覗きに行った話も・・・。


ハガキは
アルバイトでケンタッキーのドライブスルーの注文取りをしていたとき、一人のオバチャンが自転車で入ってきて「ケンタッキー5本ちょうだい」と言われた


アシスタント女性は一般の応募から。
恒例の、どっちのファン?質問にはどちらも好きだと答えますが、ハッキリしろと問いつめられると松ちゃんとのこと。浜ちゃんは「フン!」と・・・(笑)

ハガキを受けてオバチャンの物言いの話や、鳥人間コンテストの話。

鳥人間コンテストは、出場するには色々難しいらしいとのこと。
なので松ちゃんいわく、一応見に行きますという体にしておいて、浜ちゃんが「感極まって飛んでしまった」ことにしたらどうかと話していました(笑)

エンディングトークはGジャンの話や、これから出演したい(?)特番の話など。


助平だのソー○だのの言い争いで、もはや松ちゃんを『貴様』呼ばわりしている浜ちゃんが可笑しかったです(笑)

そして以前の放送回でも言っていましたが、松ちゃんの嘘が分かるらしい浜ちゃん。良いことだと思います(?)。

tori

タイトルとURLをコピーしました